アフラックの個人年金や医療保険などの各種保険は楽天で!
個人年金、年金保険なら楽天で♪


└ 学資保険のお話

学資保険は税金は掛かるの?控除は出来るの?確定申告や年末調整は?

学資保険は税金は掛かるの?控除は出来るの?確定申告や年末調整は?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。子供が小さい頃からコツコツと積み立てていた学資保険。やっと満期になって受け取る事が出来たのに、そのお金にも税金は掛かるんでしょうか?実は、学資保険の満期保険金は一時所得の対象となるようですので、所得税を支払う義務が発生するようです。ちょっと待ってよ!と思われるかもしれませんが、安心して下さい。

今まで支払ってきた保険料がありますよね。一時所得の計算では、総収入金額から収入を得る為に支出した金額を引いて、その上、特別控除額の最大50万円も引く事が出来るようです。例えば、あなたが支払ってきた学資保険の保険料の合計が200万円で、満期になって受け取った学資金が210万円であったとします。210万円−200万円で10万円となるんですが、そこから特別控除額の最大50万円を引く事が出来ますので、結果として一時所得の合計は0円となりますよね。もし、一時所得の合計が0円にならなかった場合は、一時所得の金額に1/2を掛けた金額が課税対象額として計算されるようです。

又、学資保険の保険料は生命保険料控除の対象になるようです。少しでも税金を安くする為に、サラリーマンの方は年末調整の時に、自分で確定申告を行っている方は確定申告の時期に、忘れずに必要書類を提出するようにすると良いですね。ただ、学資保険の保険期間が五年未満の生存保険や貯蓄保険、財形貯蓄制度に利用される保険などは控除の対象から外される場合もあるようですので、不安なようでしたら確認して下さいね。

楽天で見る⇒学資保険

関連記事
学資保険を選ぶ時の保険会社の選び方は?
子供の教育費は大学まで行かせるとどれ位掛かるの?
学資保険の保険料は一括払いの方が得なの?
学資保険の貯蓄型や保障型って?
学資保険って入れない場合もある?
今の学資保険から見直したい時はどうすれば良いの?
学資保険に加入するメリットやデメリットって?

スポンサードリンク

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。