アフラックの個人年金や医療保険などの各種保険は楽天で!
個人年金、年金保険なら楽天で♪


└ 厚生年金基金のお話

厚生年金基金の退職金って?

厚生年金基金の退職金って、どうなっているんでしょうか。厚生年金基金って言うのは、昭和41年に企業や業界が、サラリーマンの年金である厚生年金に上乗せして、年金額を手厚く支給する為にスタートした企業年金制度なんですね。

この厚生年金基金制度は、昭和38年に厚生年金保険の改善が検討された際、この構想について意見が出された事から始まったんです。基金制度の構想が出された背景には、企業に於いて我が国特有の退職金制度の充実が進み、更に、その年金化を中心とした企業年金も普及しつつあった事があげられるようです。

これら私的制度である企業の退職金や年金等と、公的制度である厚生年金保険との間に、機能あるいは費用負担について調整が必要であるとの考えが出され、その結果、この調整の機能も備えた制度として基金制度が誕生したんですね。この基金制度は新しい仕組みの年金制度として昭和41年10月からスタートしたんです。

現在では、厚生年金基金加入員数は厚生年金保険の被保険者の約1/3までに成長しているようで、公的年金を補完する制度としては完全に定着したと言えるようです。ですが、この基金制度は、現在、経費を大幅に圧縮する為に、厚生年金基金そのものを退職金制度とする事も出来るようですし、社内の既存の退職金制度と組合せる事も出来るようですね。

元々退職金の支給については、日本では広く行き渡っている制度とは言っても、法律で定められた制度ではないんですよね。最近では、退職金制度を導入していなかったり、退職金制度を廃止した企業が増加傾向にあるようなんですね。これは、就業規則に退職金の規定が設けられているのかどうか、確認する必要があるようです。

退職金って、会社が一方的に渡してくれるものではない、と言う事を認識しなくてはいけませんね。厳しい世の中になってきましたね。それにしても、現在の不況の影響で何とも先行きが厳しい厚生年金や基金なんですが、少しでも良い方向に改善されて、将来の生活を安心なものにして欲しいものです。

関連記事
厚生年金基金を脱退した時は?
厚生年金基金の受給額の確認は?
厚生年金基金の支給額は?
厚生年金基金の解散って?
厚生年金基金の加入って?
厚生年金基金の一時金って?
厚生年金基金って?
厚生年金保険って?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。